会社情報

HOME > 会社情報 > 社長メッセージ

社長メッセージ

今、根底から待ったなしの システムの変革を迫られています。

 バブル崩壊を経て21世紀を迎えた日本の経済・社会は、時代の岐路の中で、今、根底から待ったなしのシステムの変革を迫られています。
 急速な少子高齢化、グローバル化、情報化等々激変する環境は、個人、企業、行政、のあらゆるレベルで、また、行財政、金融、雇用、教育等様々な分野で、私達に従来型システムに替わる、次世代のための活力ある新しいシステムを求めています。

 

 こうした新たなシステムづくりのためには、時代の潮流を的確に読み、既成概念にとらわれない価値観の形成、新しい価値の創造・創出が不可欠であり、今、まさに「価値のマネジメント」こそが、時代のキーワードになっているといえましょう。
 旧・長銀総研を前身とする私ども価値総研は、社名に「価値」を冠し、「価値のマネジメント」をキーコンセプトとして、幅広い分野で価値の創造・提言により皆様の課題解決をお手伝いするリサーチ&コンサルティングの会社です。

 

 私ども価値総研は、個人の生活をより豊かにする「生活価値創造」、社会貢献を通じて企業価値を高める「企業価値創造」、ビジネスの新しい枠組みを構築する 「事業価値創造」、企業を新しい時代に導く「市場価値創造」、そして、社会システムの効率化、活性化をもたらす「社会価値創造」等あらゆる「価値の創造」に取組み、時代を切拓く先駆者としての気概を持ったプロフェッショナルな集団として、日々弛まぬチャレンジを続けてまいりました。

 

 そして2013年4月には、鞄本政策投資銀行(DBJ)グループの一員となりました。DBJと企業理念を一にしつつ、より良いわが国経済社会づくりに全力を尽くし、グループと共に一層の飛躍をめざしてまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 井上 毅