情報発信

HOME > 事業・シンポジウム情報 > 事業情報 > 借入金時価計算サービス提供開始のお知らせ

事業情報

借入金時価計算サービス提供開始のお知らせ



 

企画・監修 JERI
業務受託者 VMI


 2010年3月31日以降に終了する事業年度の年度末から、会計監査人設置会社および公開会社に、金融商品全般について時価等の開示が求められることとなりました。

 株式会社日本経済研究所と株式会社価値総合研究所では、固定金利長期借入金の時価計算をお手伝いするサービスを提供しております。

 

 初回のご利用については無料で承ります。

 2回目以降のご利用につきましては、1回3万円(消費税等別、借入口100口まで)の料金をご負担いただきます。

 ※固定金利長期借入金の借入口が100口を超える場合は別途ご相談ください。

 

 当サービスのご利用方法は以下の通りです。

 

1.入力用シート(時価計算の対象となる借入の条件の指定や割引率の設定方法の選択)のダウンロード(Excelシートです。)

 

  • 入力用シートはこちらです。
    借入金時価計算サービス入力用シート(MS-EXCEL)
  • 入力用シートをダウンロードしただけではお申込みとはなりません。
    まずはダウンロードして、内容をご確認されることをお勧めします。
  • 入力用シートが当方に到達した時点で、当サービスへの利用申込みとさせていただきます。

 

2.入力用シートへのご入力

  • シート上の注意書きにご留意のうえ、所要事項をご入力下さい。

 

3.入力用シートのご提出


  • 入力が完了した入力用シートを、そのままの形態(テキスト、図などに変換せず)で電子メールにファイル添付して、以下のアドレスにお送り下さい。

 

価値総合研究所 借入金時価計算サービス担当
jika1003@vmi.co.jp

 

  • 電子メールによるファイルの送付 を希望されない場合は、入力済のシートをそのままの形態(テキスト、図などに変換せず)でCD-R、CD-RW、DVD-Rのいずれかの媒体に 保存し、ご郵送下さい。恐縮でございますが、この場合は郵送料をご負担下さいますようお願い申し上げます。
  • 入力用シートにパスワードを付される場合は、別途、上記メールアドレスまでパスワードをお知らせ下さい。

 

4.当方での計算および計算結果のお渡し

  • ご提出いただいた入力用シートのデータに基づき、 借入金の時価(割引現在価値)を計算 し、計算結果を印刷物にて郵送いたします。

 

 なお、当サービスは、注記事項としての妥当性を保証するものではございませんので、開示にあたっては会計監査人の監査を経る必要があります。

 

 

◆ご参考



本件に関するお問合せ・お申込み先

株式会社価値総合研究所 借入金時価計算サービス担当
E-mail :jika1003@vmi.co.jp
事業・シンポジウム情報
  1. 事業情報
  2. シンポジウム情報
Google
価値総研内  WWW